HOME>イチオシ情報>多方面からこの街に決める要素をピックアップ

便利さを理由にした場合に最適な活用法

住宅模型を持つ人

中野は中野駅から新宿までわずか5分という、公共交通機関の利用には大変便利なエリアであることから、とにかく生活に便利なところという点では文句なしです。この公共交通機関の利便性を大いに活かすには、駅近くの賃貸物件を利用するのが最も効果的で、働く人たちにとっては通勤のストレス軽減につながります。駅チカのために駅から離れた賃貸物件に比べると家賃が高くなるのは必至ですが、それを上回る活用法があると感じるなら、駅チカの賃貸暮らしは快適でしょう。生活の中で何を最優先にするかで賃貸物件を選ぶと、長い目で見れば非常に満足できる暮らしになると考えられますので、慎重に選ぶのがおすすめです。

駅チカなのに費用相場は安め

住宅模型

新宿までわずか5分で行けるという立地の良さにもかかわらず、中野の家賃相場は23区内の中でも安いと感じる費用相場となっており、穴場と言えます。駅チカ物件だからといって値段設定が高すぎるということがなく、妥当だと感じて借りられる賃貸物件が多いのも、中野ならではと言えそうです。駅チカの賃貸物件で高すぎないところを探すなら、中野は非常にオススメエリアであることが費用相場から見てとれ、一人暮らしの家賃相場はおよそ6万円台となっています。

駅周辺を含めた住みやすさはどうか

家と電卓

駅の近くで住むのが好条件な上に、賃貸物件の家賃相場も安いとなれば中野に決定といきたいところですが、街全体の住みやすさも確認しましょう。中野にはクラブやホテルといった、遊びたい人が集まる施設がほとんどないとあって、飲み屋で飲んで帰るおとなしい酔っ払いがほとんどです。夜中まで人の迷惑を顧みず、騒ぐ人たちが寄ってくることがないために治安の良さは都内でも有数で、女性の一人暮らしにも適しているとして、街の評判も上々です。

広告募集中